こんにちは。

今日は、「夏は邪気の侵入に注意しましょう」というお話です。

 

夏は暑いので、毛穴が開いて汗がでます。

これって、大きく門を開けているようなものなので、熱を発散できますが

身体の調子をくずす「邪気」も体に侵入しやすい状態ということです。

 

暑いからと言って、素肌で風にあたったり

冷たい飲み物ばかりのんでいると、頭痛がしたり風邪をひいいたりするのは

緩んだ肌から「冷え」が侵入したため。

 

冷たいものはほどほどにして、

暑い時でも、温かいものを食べなさいと昔から言われるとおり。

できるだけ体温より温かいものを食べて、夏の冷えから体を守ることは大切です。

 

若甦内服液のお湯割りは、胃の裏にある太陽神経叢から身体全体を温めてくれるので

朝いちばんのお湯割りは、おススメです。

ぜひ、夏から秋に向かうこの季節は、

毎朝「若甦内服液」でお腹から血流をアップしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事