50代男性 痛風の腫れ、痛み

医院でコルヒチン錠を処方され服用。痛みはピークを過ぎているが、漢方を希望されご来店

痛みは、押すと痛いところがあるぐらいです。

痛風は、尿酸が体内にたまり、それが結晶化することで激しい関節炎や尿路結石などの症状を引き起こす病気です。

漢方では、尿酸を排泄できるように尿量を正常にコントロールし体質改善するものが何種類かあります。

今回は、体質を考えて「猪苓湯(ちょれいとう)」と「滞った水毒を排泄するもの」を合わせてご提案させていただきました。

病院の薬と合わせて飲むこともできます。

生活習慣では、食べすぎや飲み過ぎ、ストレスも大きく影響します。どうぞお大事になさってください。 😉

現代人のストレス、栄養、美容、健康を 漢方と自然薬で研究し追及する
にんじん堂薬局

 

 

 

おすすめの記事